2006年5月18日 (木)

025 気になるお相撲さん

リンク: Yahoo! ������ - �˥塼�� ��ݡ���.

その名は把瑠都 凱斗(ばると かいと)。Baruto
エストニア出身〜、三保ヶ関部屋〜。西前頭11枚目〜。
相撲に詳しくないのでよくわからんが、出世が早い事で話題になっているらしい。
今場所も、現在2敗を守って頑張っている。

はじめに見かけたのは、ANAの『エコ割』のCM。
焼肉屋さんで、高見盛に
「ハンガリーでは、塩が足らない時“シオタラン”て言うんですよ」
と流暢に話かける役でした。

『 行っちゃったほうが、早いんじゃないの? 』
という一連のこのCMが好きだった事もあり、
「今回も面白いな〜 高見盛も上手いけど、
ほかの2人の間も絶妙だな〜 しかもすごい日本語上手!」
「この2人は本物の力士なのかな?
でも見た事ないし、役者さんかなー」
と気になっていたのです。
(ちなみにもう1人も白露山という本物の力士さんだそう)
なので、ニュースで見かけた時は
「あ!!あのコだ! 本物だったのか〜」
とちょっと嬉しくなってしまいました。

四股名の「把瑠都 凱斗」は“バルト海”から まんまいただいてるのかなと思いきや、「凱斗」は 本名 Kaido のエストニア語読み「カイト」の音に、「日本で素晴らしいものをつかみ母国に凱旋してほしい」という願いを込めた漢字をあてて、親方が名付けたものだそうな。
なんか、いい話ですねー。

ショービジネス系の世界では、外国人が日本に来ると
本名無視で勝手にネーミングされちゃうイメージがあるけど、
(みなさん!覚えてますか???ユーリ海老原
ちゃんと本名ありきで、その上こんな愛あるメッセージを込めた名前を付けてもらえるなんて。
三保ヶ関親方を含め、ますます応援したくなっちゃいます。

把瑠都くんの詳しい情報はコチラ↓
http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_meikan/
rikishi_joho/rikishi_2731.html

ぜひこれからも頑張って、良い成績を残して欲しいものです。
もしかすると今場所は、優勝もあるかも?!
楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年5月17日 (水)

024 私をドイツへ連れてって

リンク: MSN-Mainichi INTERACTIVE�@�v�t��W.

きゃ〜〜☆☆☆ ツネ様 (≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)
あいかわらずステキだわ〜〜

近くに行ったら、すこぶるイイ香りがするに違いない( ̄ii ̄)
(小泉首相もタイゾーなんかより、ツネ様を議員にした方が良かったのに・・・。まっ 政界なんて魑魅魍魎うずまく世界に入って欲しくないけどねっ)

ツネ様は、嫁の前でオナラとか絶対しないんだろうなぁ〜〜
てゆーか、トイレ行かないね、たぶん!!

あぁ丸ビル、ぜったい行こっっっ。 ε- ( ̄・・ ̄)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

018 熟女と呼ばないで

モナコにバカンスに行っていたら、あっという間に4月も終わり。
日本はすっかり初夏らしくなったようですね(今日の雷雨にはビックリしたけど)。
モナコ滞在中、更家氏に個人レッスンを受けていたおかげで、すっかりスリムになって帰って来ました。
しゅっ、しゅっ


それはそうとみなさん、
テレ東の「世界卓球2006」観てらっしゃいますか?
そう、愛ちゃんが出場してる大会のTV中継です。
試合はもちろんの事、オモシロイのですよコレが。
いろんな意味でね。
テレ東、何を思ったかK-1みたいに
「世界最高の七色王子サーブ!」とか
「中国五千年の大和魂!」(なぜ四千年ではない?)とか
選手にいちいちキャッチフレーズを付けてるワケさ。
極めつけが、米国選手の

「テキサスの熟女学生」
・・・・・もっと何か、彼女を表現するwordは無かったものか・・・。

そんなエ○ビデオのタイトルみたいなキャッチフレーズ、いらんわっっっ。
しかも熟女っていうから何歳かと思いきや、35歳ですって!!!
えっ何??? 35って、世間では熟女と呼ばれてしまう年齢なの?!


・・・・・がーーーーーーーん・・・・・。

あと何年かしたら、私も立派に熟女の仲間入り・・・・・・・。
あはははははは〜〜〜
〜〜〜・・・・・・。(乾いた笑い)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

015 私を野球へ連れてって

今日はこれしかないでしょう、WBC準決勝、日本勝利!!
野球なんて甲子園しか興味がない私でも、そりゃー応援したさ、王JAPAN!!
イチローの熱さを見てたら、こっちもCOOLではいられませんっ。

私が見たせいで負けたらイヤなので(そんなわけないんですけどね)オンタイムは我慢して見なかったんですが、
後からニュース映像見たら、選手全員気合入ってましたね〜〜。
誤審問題、韓国に2連敗、などなど「ぬぬぬぬぬぅ〜〜」と鬱屈していた我々の気分をスカッと晴らす、まさに快勝!!だったのではないでしょうか。

アンタたち・・・・・・・男だぜ(T_T)

しかし中田にせよイチローにせよ、チームには闘魂を注入する人間が必要なんだなぁ・・・
それには言葉だけじゃなくて、先頭に立って自分を律する厳しさを背中で見せる、何か「男の生き様」的なものを持っていなきゃ出来ないんだろうけど。

あれ、なんか・・・カッコイイっすね、日本男子(笑)
!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)